STORY 


 幼少の頃、祖父母の家にあった仏壇のろうそくの灯りに惹かれ経験をしました。

中学・高校時代にアロマに興味を抱き、
そして大学でインテリアや住居学を学ぶ中で、照明器具に興味を持ちました。

 そんな時に大学の研修で訪れたイタリアで、
キャンドルが日常の照明器具のように溶け込んでいたことに驚き、
また、不思議な癒やしをもたらす「灯り」にとても興味を持ちました。

 店舗設計・施工、ウインドウディスプレイなどの装飾をする会社に
務めはじめて2〜3年目のこと。

 長時間の仕事による疲労を癒やす時間を作りたいという思いから、
キャンドル作りを独学で始めました。

  忙しい日々の中で、自らの手で心地よい時間を
作り出すことが重要だと感じるように…
 
 その後、結婚したことをきっかけに独立し、
本格的にキャンドルについて学び始めました

 そして2019年、主人の故郷である鹿児島へ移住

  ここでは自然の美しい色彩や、活火山の息吹、
海と空の広がりをろうそくに落とし込み、
インテリアとして調和させています


  私のキャンドル作りの旅は、幼少の頃の灯りの記憶から始まり、
アロマやインテリア、ディスプレイの学び、
そして自然との共鳴へと続いています
 
 その結晶が、形となり、
いろんな方の日常に灯りを届けていきたいと思います。